引きこもりでも生活保護申請代行を頼んで生活保護を受けよう

笑顔の親子

現在日本には様々な理由により社会と接点を持たずに生きるニート・引きこもりと呼ばれる方たちがおおよそ七十万人以上いるとされています。彼ら彼女らは当然無職です。引きこもり生活が長期化するにつれ彼ら彼女らを養ってくれていた両親は老いていき、その姿を見て引きこもりたちは親が死んだらどうやって生きていけばいいのだろうか、と不安を覚えます。そんなとき脳裏を過ぎるのが生活保護の文字です。ひとりで手続きが難しい場合は生活保護申請代行の助けを借りるのもいいでしょう。
様々な事情から生活保護申請代行を依頼してくる方がいますから引きこもりだと言って相談に乗ってもらえないといった事はありません。生活保護申請代行を頼む費用は事務所によってまちまちですが二~五万円はかかると思っておきましょう。相談だけなら無料という事務所も多いです。
結論から言うと引きこもり状態でも生活保護を受給できる可能性はあります。ただし実家暮らしで両親がまだ健在な状態では難しいです。生活保護とは生活できるだけの収入の足りない世帯に受給されるものであるため、引きこもりが生活保護を申請したい場合は世帯分離の手続きをする必要があります。
生活保護を通して生活を立て直し、自立の一歩としましょう。

Pick Up

手をつなぐ人々

生活保護申請を受けるなら生活保護申請代行サービス

頼れる人が居らず経済的に生活が困窮しているのなら、生活保護申請代行サービスを利用して、生活保護申請をするのがおすすめです。 お金に困って路頭に迷う前に、国の制度に頼ってみてはいかがでしょうか。 そもそも、「生活保護申請」という響きから一般的に高齢者向けの制度だと勘違…

ベンチに座る男性

生活保護申請をするなら生活保護申請代行を利用しよう

「生活保護」という言葉を聞いたことはあっても、具体的にどのような制度かまでは把握していない方も多いのではないでしょうか。 生活保護というのは要するにどうしようもない理由によって働けなくなった方を、経済的にサポートするという制度です。 たとえば大きな怪我や病気をして仕…

笑顔の親子

引きこもりでも生活保護申請代行を頼んで生活保護を受けよう

現在日本には様々な理由により社会と接点を持たずに生きるニート・引きこもりと呼ばれる方たちがおおよそ七十万人以上いるとされています。彼ら彼女らは当然無職です。引きこもり生活が長期化するにつれ彼ら彼女らを養ってくれていた両親は老いていき、その姿を見て引きこもりたちは親が死んだらどうやって生きていけ…

通帳を見る

生活保護申請代行ならケースワーカーとの折衝や転居交渉も可能

生活保護申請代行のサービスは、手続き方法が分からない、身体的もしくは精神的な問題から手続きをスムーズに行えないという方を安定して生活できるようにサポートするだけのものではありません。生活保護申請代行を行った後にもさまざまな手続きが必要となり、ケースワーカーとうまく折り合いがつかない、手続きを却…